2007年06月09日

1日5分で超カンタン!「株&日経225」システムトレードで大儲けする本

1日5分で超カンタン!「株&日経225」システムトレードで大儲けする本1日5分で超カンタン!「株&日経225」システムトレードで大儲けする本
¥1,575円(税込)送料別 カード利用可

著者:いちのみやあいこ出版社:扶桑社サイズ:単行本ページ数:199p発行年月:2006年10月付属資料:CD‐ROM1この著者の新着メールを登録する株投資を始めてみたものの、銘柄選択やタイミングが難しくて失敗ばかり……。そんな人にぜひ読んでほしいのがこの本。付録のエクセルのシステムを使えば、誰でも簡単に日経225先物のシステムトレードが可能に。「225先物って何?」という人も大歓迎、イラストで基礎からしっかり解説する。⇒Microsoftマネー特集はこちら【内容情報】(「BOOK」データベースより)ビンボー劇団員→コンビニ店員→派遣社員→パーティコンパニオン…何をやってもうまくいかなかった著者がセレブ投資家になったマル秘テク教えます。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 私がシストレと出会うまで/第2章 日経225とは何か?/第3章 日経‐ダウシステムを完全解説!/第4章 実際にシストレで運用してみた/第5章 自分だけのシステムを作るためのヒント/第6章 対談 サンプラザ中野vsいちのみやあいこ【著者情報】(「BOOK」データベースより)いちのみやあいこ(イチノミヤアイコ)高校卒業後、さまざまなアルバイトで資金をつくり、’03年より株投資を開始。直後に悪徳役資サイトに引っかかり大損するも、新興株市場の上昇に乗っかって大復活。“システムトレードの神様”ラリー・ウィリアムズのセミナーに触発されて、シストレを始める。以降、コンスタントにパフォーマンスを上げ続ける個人投資家である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
為替情報続き≫


posted by 外為情報館 at 21:00| システムトレード解説

FXシステムトレード年率200%儲ける投資術

FXシステムトレード年率200%儲ける投資術FXシステムトレード年率200%儲ける投資術
¥1,680円(税込)送料別 カード利用可

著者:池田悟出版社:日本実業出版社サイズ:単行本ページ数:203p発行年月:2006年06月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)外国為替投資で実現するスマート&スピーディーな「経済的自立」のすすめ。【目次】(「BOOK」データベースより)1章 私が「システムトレード」で勝てるようになるまで/2章 システムトレードはカンタン!/3章 システムトレードをやってみよう/4章 システムトレードのルールをつくる/5章 まずは初歩的なシステムトレードから/6章 少しむずかしいシステムトレードのやり方/7章 私の実践的システムトレード運用法【著者情報】(「BOOK」データベースより)池田悟(イケダサトシ)1962年生まれ。中央大学理工学部中退。システム開発会社等勤務を経て、2003年にトレーディングの専門会社(時系列分析研究所)を設立。1980年代から株投資で一進一退を繰り返した後、独自のシステムトレード手法を編み出し、現在は専業投資家としてトレードで生計を立てている。2000年からはFXにも注力し、年率200%程度の運用を続けている。FXのほか、商品先物、日経先物・オプション取引なども手がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
為替情報続き≫


posted by 外為情報館 at 21:00| システムトレード解説

株勝率80%の逆張りシステムトレード術

株勝率80%の逆張りシステムトレード術株勝率80%の逆張りシステムトレード術
¥1,575円(税込)送料別 カード利用可

むずかしい相場でも勝てる 著者:斉藤正章出版社:日本実業出版社サイズ:単行本ページ数:210p発行年月:2006年07月この著者の新着メールを登録する波乱の相場においても安定して収益を上げることができるシステムトレード。投資先進国・米国では多くのヘッジファンドも採用しているこの手法によって実際に大きな投資成果を上げてきた著者が、オリジナルのノウハウをやさしく解説します。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 システムトレードはもっとも科学的な投資法/第2章 私が年利300%のシステムトレーダーになるまで/第3章 検証でわかる!テクニカル分析は有効か?/第4章 株式投資で勝ち続けるためのメカニズム/第5章 勝率80%の逆張り投資法/第6章 年間利回り300%を達成した私の戦略【著者情報】(「BOOK」データベースより)斉藤正章(サイトウマサアキ)1975年東京生まれ。デザイン系専門学校を卒業後、システム開発会社に就職。プログラマー兼システムエンジニアとして8年間勤務。2006年より(株)トレジャープロモートの取締役に就任。2001年に元手30万円で株式投資を開始。当初は苦戦するも、2003年1月に独自のシステムを開発してから常勝トレーダーとなり、2005年末に資産が8000万円を超えた。勝率80%の逆張りシステムを中心に数種類のシステムを使い分けるが、デイトレードは極力行わず、会社員でも実践可能な投資法にこだわっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
為替情報続き≫


posted by 外為情報館 at 21:00| システムトレード解説

高田式日経225先物システムトレード連勝法

高田式日経225先物システムトレード連勝法高田式日経225先物システムトレード連勝法
¥2,100円(税込)送料別 カード利用可

実践トレーディングbook 著者:高田智也出版社:日本実業出版社サイズ:単行本ページ数:214p発行年月:2007年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、日経225先物取引で利益を出すために必須のトレードシステムの構築と検証にスポットを当て、「ロジックの組立て」→「取引ルールの設定」→「検証」までの流れを具体的トレード事例に基づいて教示するシステムトレーダーのための実践バイブルだ。2001年に日経225先物取引をはじめて以来、6年間の年平均パフォーマンスが120%(2.2倍)、複利換算だと6年で110倍を超える「驚異のトレーダー」がいま、そのノウハウを明らかにする。キャッシュで自宅を購入、30代にして老後の蓄えも十分、年に数十回の旅行を楽しむ?決してハッピーリタイヤしない「生涯現役トレーダー」が書いた「相場で食えるプロ」になるための本。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 図解 日経225先物取引のしくみ(先物取引は本当に怖い!?/先物取引って何だ? ほか)/第2章 テクニカル分析をマスターしよう(テクニカル分析とファンダメンタルズ分析/ファンダメンタルズとテクニカルのどちらを選択するか ほか)/第3章 システムトレードのためのルール設定と検証作業(相場に入るための準備/自己裁量か、システムか ほか)/第4章 実践 日経225先物トレード(取引ルールの設定をする/2006年1月4日〜31日のトレード ほか)/第5章 プロになるためのトレード術(なぜ先物を投資の対象とするのか/こんな人はトレードしないほうがよい ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)高田智也(タカダトモヤ)1969年兵庫県生まれ。地元職業高校を卒業後、地元工場に勤務。自らの投資法を研究開発し、専業トレーダーとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他
為替情報続き≫


posted by 外為情報館 at 21:00| システムトレード解説

【予約】 Excelシートで簡単にできる実践システムトレード入門

【予約】 Excelシートで簡単にできる実践システムトレード入門【予約】 Excelシートで簡単にできる実践システムトレード入門
¥2,625円(税込)送料別 カード利用可

著者:山本哲也出版社:日本実業出版社発行年月:2007年06月この著者の新着メールを登録するシステムトレード上のシステムの検証・ロジックの作成には高価な専用ソフトを用いずとも、Microsoft Excelで十分。そのノウハウに特化して解説。FX、日経225先物、個別株のトレード実例を挙げ、投資ノウハウ書としても実用度高い。この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
為替情報続き≫


posted by 外為情報館 at 21:00| システムトレード解説